令和3年度沖縄県森林協会総会が終了

令和3年5月31日(月)に、沖縄県森林協会の総会が開催されました。今年度は、コロナの影響により、総会への出席はなるべく控え議決権行使書を提出していただくよう推奨しておりましたが、大半の会員が事前に議決行使書を提出、議案は全て原案どおり可決されました。

また、今年度は役員の改選もありましたが、総会終了後の理事会(書面決議)により、会長には引き続き国頭村長の知花靖氏、副会長に渡嘉敷村長の座間味秀勝氏、大宜味村長の宮城功光氏が選出されました。

さらにおきなわ森林・山村地域協議会総会も引き続き開催され、こちらも全ての議案が可決されるとともに、5つの活動組織も承認されました。